部員からのメッセージ

春藤航平/2年/生物資源

①アメフト部に入った動機
いくつかあるのですが、1つめはPVがかっこよかったこと、2つめは新歓の雰囲気が良かったこと、3つめは最後の学生生活で学生の時にしかできないことをしたかったからです。

②アメフト部の魅力
アメフトはラグビーといっしょのイメージがある人も多いと思いますが、作戦などが細かく決まっていて他のスポーツと比べるとかなり頭脳的な面が大切になるところが魅力だと思います。また、役割が分かれていて様々なタイプの人が活躍できるところも魅力だと思います。

③アメフト部の良いところ
自分は高校のときに、野球部に所属していましたが、その時と比べると、先輩、後輩の壁がなくいい意味で仲がいいと思います。また、自分は1年生だったので先輩の面倒見が良く、面白い人がたくさんいると感じます。

④アメフトをやって良かったこと
地元に帰省すると高校や中学の時の友人から、「筋肉がついたね」とか「ゴツくなったね」と言われます(笑)。あと普通の大学生より早寝早起きで健康的な生活ができます。

⑤新入生へ
最初はガタイが良い人が多くて怖いと思いますが、意外と普通の人が多いと思います。とりあえず新歓来てください!ごはんも食べられるし面白い人がたくさんいます!もしアメフトに興味を持ったなら、入学して一緒に頑張りましょう!

泉二玲緒奈/4年/応用理工

①アメフト部に入った動機
学類の友達(当時は初対面)に誘われて、練習見学に行ったのがきっかけです。練習見学で丁寧にもてなされて、単純に嬉しかったのを覚えてます。あと、先輩がご飯をご馳走してくれて色々な話をしてくれたのもきっかけの1つです。

②アメフトの魅力
アメフトの魅力といえば、なんといっても誰でもできるということです。太くても細くても、小さくてもでかくてもできるポジションがあるのがアメフトです。だから、自分がアメフトに向いてないなんてことはありません!

③アメフト部のいいところ
本気で笑って、本気で泣ける大学生活がすごせるところです。試合に勝った時や負けた時、共に苦楽を乗り越えてきた仲間たちと分かち合う雰囲気は他の何物にもかえがたいです。

④アメフト部に入ってよかったこと
鍛えることで、かっこいい体になることです。また、かなり頭を使うスポーツなので、自分の頭で考えそれを行動に移す力がついたことです。

⑤新入生の方へのメッセージ
筑波大学はかなり広いので、最初のうちはマップかなんかを持ってると便利です。あと、単位の履修はちゃんと進級条件や卒業条件を確認してやるようにしましょう。他にも色々とアドバイスができると思うので、気軽にアメフト部の新歓に遊びに来てください!

熊澤拓喜/3年/社会

①アメフト部に入った動機
高校のころからアメフトをやってみたいと思っていた。知っている先輩がいたのでアメフト部の新歓に行ってみたらとても雰囲気が良く、入ってみたいと思った。

②アメフトの魅力
ポジションがたくさんあり、各ポジションでやることが全く違っているので自分の長所を最大限活かすことができる。フィジカルの強さが直接プレーのパフォーマンスにつながるため、トレーニングの努力が結果として必ずついてくるところ。

③アメフト部のいいところ
とにかくにぎやか。つらい練習も仲間と一緒なら乗り越えられる。真面目な時はとても真面目で熱い話ができる。

④アメフト部に入ってよかったこと
毎日が充実している。日々、強くなれる。

⑤新入生の方へのメッセージ
スポーツにここまで打ち込めるのは大学生が最後。つらいことがあるかもしれないけど、この経験が自分をきっと成長させてくれる。是非、僕たちと一緒にアメフトをしましょう!!

新原千都/2年/比較文化

①アメフト部に入った動機
しっかりした部に入りたくて、アメフト部は雰囲気も良かったので入りました。

②アメフトの魅力
見ていてとても面白いです!

③アメフト部のいいところ
スタッフは仕事が多くて大変な部分もありますが、スキルアップもできるし、やりがいもあります。

④アメフト部に入ってよかったこと
先ほども書きましたが、自分がスキルアップしていくのを感じてとても楽しいです。

⑤新入生の方へのメッセージ
選手の中には大きい人もいてこわいかもしれませんが、とても優しくて面白い人もいるので是非!
大変な時もありますが、一緒に頑張るのを楽しみにしてます!